手から出たゴミ

食って、寝て、糞をする合間で作り出されたゴミ

重複なしのtableの作成(XMAPP)

やったこと

既に、idがtableに存在していれば 入力を拒否してエラーメッセージを作成する

テーブルのidに主キー設定し、重複なしのtableを作成

XAMPPで主キーの設定

f:id:techimaharu:20170815224509p:plain

XMAPPのSQLをAdminすると遷移する

phpMyAdminで作成したテーブルしたをクリック後

表示 - 構造 - SQL - …

の構造に移動後、上記画像を参考に主キーに変更できる

コードの一部

$sum = $_POST["count"]; // 総単位数
    
$sql = "INSERT INTO    sum_credit (student_id , sum) VALUES    (imaharu , $sum)";
$result = $mysqli->query($sql);
if (!$result) {
echo "try again";
}
$mysqli->close();

終わりに

主キーやユニークキーの設定を勉強する必要がある